2020-01-13から1日間の記事一覧

国のトップの器

短編小説:ありのママ 忖度vs諫官 今回の登場人物紹介 斉藤ショウ:小学六年生の男の子美姫さん:ショウのお母さん 「ショウ。忖度はダメだよ。良い国は作れない。自分をいさめる人を近くに置かないと。私がショウの諫官(かんかん)になってあげるね。」と…