fic-tion’s diary フィクションの創作日記

このブログはFact(事実)でありFiction(フィクション)である 日々の生活を深く観察して事実なのか?フィクションなのか?を楽しく発信しています。

【スポンサーリンク】

絵本を読もう ~絵本の紹介~

         とんことり           

 

       f:id:fic-tion:20190426081143j:plain

                            福音館書店
                         作 筒井頼子
                         絵 林明子

 

  誰もしらない所に引っ越してきて、不安になる主人公のかなえ。

  その時、郵便受けから「とんことり」と音がする。

  見に行くとそこには、お花のプレゼントがある。

  「とんことり」のプレゼントは何回か続き、「とんことり」が

  聞こえた時にかなえは勇気を出して、外に飛び出す。

  そこには一人の女の子が。 

  かなえの最初の不安そうな表情が、最後には弾ける笑顔になっています。

とん ことり (こどものとも傑作集)

新品価格
¥972から
(2019/4/26 08:16時点)