ブログ

小説蔵

One good per day

むかし、むかしある所に普通の男が居た。 どのぐらい昔かといえば、江戸末期ぐらい。 まだみんなが農業を主にしていた頃。 男は、どんなのかって? まぁ、見た目は普通。中肉中背。年の頃は……20代。 特徴といえば、よく食べる。 …

願いはかなう

真実が知りたいー ヒロシは、もう何年もそう感じてきた。 ネット社会、進む技術。 でもヒロシの知りたい“感情”は分からない。 もしかしたら、書いてある文章とは裏腹の事を考えていたかもしれない。 表向きは笑っているが実は嫌だ …

知らないうちに

地球にみちのウイルスが侵入してきた。 感染経路は、全く持って不明。大概が、接触も無く感染しているので空気を介してうつるのが、濃厚と思われた。 そのウイルスに罹患したものは、様々な症状をおこした。 発熱する者、咳が出る者、 …

道 ―あなたの道はどんな道―

「行ってきます」  ヒロシは、玄関を開けた。冷たい空気が一気に家の中に入ってくる。思わず首をすくめた。冬の夜空で冷え切った空気が一気に顔を刺す。思わず身震いが出る。目が一気に覚めた。 「うー。寒い」ボソッと呟く。あまりの …

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

グッズ販売してます

お問い合わせ・プライバシーポリシー

PAGETOP
Copyright © fic-tion world All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.