fic-tion’s diary 

このブログはFact(事実)でありFiction(フィクション)である 日々の生活を深く観察して事実なのか?フィクションなのか?を楽しく発信しています。

絵本を読もう 【ドアをあけて】

絵本の紹介

ドアをあけて

 

福音館書店

 作・絵 もり ちかこ

 読んであげるなら 5・6歳

 

 

《あらすじ》

家に帰る途中どこからともなく「ドアを開けて!」と聞こえてきます。

慌てて壁にドアを書くとそのドアから逃げ出してくる生き物が。

生き物と歩いていると同じような事が起こります。

みんな【ドアドアン】から逃げて来たとのこと。

最終的には【ドアドアン】もドアを破って出てくるのですが、【ドアドアン】はみんな

と遊びたかっただけ。みんなで遊びおなかがすいたのでシチューを食べます。

おしまい

 

その他の絵本の紹介