fic-tion’s diary 

このブログはFact(事実)でありFiction(フィクション)である 日々の生活を深く観察して事実なのか?フィクションなのか?を楽しく発信しています。

絵本を読もう 【マフィンおばさんのぱんや】

絵本の紹介

マフィンおばさんのぱんや

 


 

 

福音館書店

さく 竹林 亜紀

絵 河本 祥子

読んであげるなら 3才から

 

 

《あらすじ》

 

 

アノダッテは、マフィンおばさんのぱん屋で働く見習い。

ある日、アノダッテは、マフィンおばさんが寝た後にパンを作ります。

町のみんなが食べれるようにと大きなパンを作ります。

最後に窯に入れてパンを焼くと……。

町中にあふれる焼きたてのパンの匂いが、漂ってきそうなお話です。

 

f:id:fic-tion:20190722070400p:plain


 

 

その他の絵本の紹介