第225話 美姫さんvsセルフイメージ

「美姫さんってさ、自分の事どう思う?」僕が聞くと

「気弱なマダム?ってとこかな?」と言ってきた。

ちょっと意味が分からない。ひとつも僕のイメージする美姫さんに当てはまってない。

「ちょっと待って。マダムって何?」僕はひとつずつ聞いていくことにした。

「マダムってのは、フランス語で“既婚女性”の事を言うんだよ」と美姫さん。

まぁ……合ってるな。

「じゃぁ、『気弱』ってのは?」と僕。
どちらかというと美姫さんは『気が強い』方だと僕は思う。

「雨の日は傘をさすし、水たまりがあったらちゃんと避ける。冬の日は防寒につとめるし、暑い日は冷房のお世話になる。台風の日は危ないから家にいるし……自然にあらがわずに生きているんだよ。気弱でしょ」と美姫さん。

ん?それみんなじゃん。と僕が思ったその時

「僕は水たまりは除けないよ。むしろ、そのまま進む。降水確率も気にしない。100%だって当たらないかもしれないしな。」とドヤ顔のお兄ちゃん。

「おぉっ。ユウは気が強いね~」と感心する美姫さん。

なんで気の強さが自然相手なの??

おしまい